×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛されて、幸せな女になる。女性のための癒し系恋愛講座。 モテたい、彼に愛されたい、魅力的な女性になりたい。すべての答えがここにあります。
TOP>金運に恵まれる>お財布で金運アップ

お財布で金運アップ 

風水では「円=縁」といわれ、金運と恋愛運は比例するものと考えられています。
恋愛運が悪いな…と思うのなら、まずは金運アップに努めてみてはいかがでしょうか?
実は、カンタンに楽しく金運アップ出来る方法があるのです!
新コーナー「金運に恵まれる」では、お金の法則や、金運アップの方法をご紹介していきます。


第一回目は、「お財布で金運アップ」です。

お財布は「お金の住処、または寝床」ともいうべき、お金にとってとても大切な場所です。また、持ち主の「お金に対しての考え方」がよく現れる場所でもあります。

あなたのお財布は今どのような状態ですか?

□古い。(三年以上はたっている)
□擦り切れたり、汚れている。
□赤いor青い財布である。
□レシートや請求書が入っている。
□折り財布である。
□お札の向きがバラバラである。
□小銭とお札が一緒である。

さて、あなたのお財布はいくつ当てはまりましたか??
もしも…全部当てはまってしまった方…大丈夫!いますぐ解決できる「レシートを捨てる」「お札の向きをそろえる」「小銭を別にする」を実行すれば、少しは金運UPになります!

それでは一つずつ見ていきましょう。

×古い財布(三年以上)

風水では「新しいものに”気”が宿る」と言われていますが、お財布も例外ではありません。
新しいお財布には始め「金運」が宿っています。その金運も使っていくうちにどんどん落ちてしまい、三年が限度だといわれています。
現在古いお財布を使っている方は、お財布を新しくするだけでも金運UPになりますよ!
新しいお財布の購入のポイントはのちほど。

×擦り切れたり、汚れている。

お財布は長く使っていると、型崩れしたり、角が擦り切れたりしてきますよね。残念なことですが、そんな風になってしまったら、”新しいお財布との交換時”だと思ってください。
汚れたり、くたびれてしまったお財布にはお金は寄り付かないのです。ちょっとお金の気持ちになってみてください。あなたのお財布に喜んで飛び込んでいきたいですか?自信を持って「イエス」と応えられるのが、金運のあるお財布なのです。

×赤いor青い財布である。

お財布の色もまた重要なポイントです。
は、「火」を象徴する色、お金を燃やしてしまうといわれています。心理的にも、赤は、衝動、行動を起こさせる色です。浪費、無駄遣いがつい多くなってしまうのです。

は、心理的には冷静になれ、いいお買い物ができそうなのですが…実はあんまり良くありません。
青は「水」を象徴する色。お金を流してしまうといわれています。同時に、お金を冷やしてしまいます。お金は温められることを望んでいるので逆効果です。

よく金運アップにあげられる、黄色の財布も実は、「お財布を見た人に金運が流れてしまう」、「浪費が増える」、「入っていくけどすぐ出ていく」と言われています。
お金の気持ちからすると、お金を象徴する”黄色”に引かれて集まるものの、落ち着かないのですぐに出て行ってしまう、といったところでしょうか。

は、稼いだ分だけお金が入ってくる色で、楽しみながらお金を使うということにはあまり向いていません。

白は、お金のエネルギーはねかえしてしまう色。あまりオススメできません。

比較的金運が良いと思われる色は、茶色ベージュ、など「土」の気を持つもの。「金」は「土」から生まれるので、お金との相性はバツグンです。

最強なのは、「」のお財布です。
ご存知の通り、黒は太陽エネルギーを吸収します。お金もエネルギーです。黒はお金を引き寄せる色なのです。
同時に、黒はお金が安心して落ち着ける色なので、(お金は静かで、暗い場所を好みます)お金がなかなか出て行きません。
お金が入ってきて、出て行かない(返ってくる)、という嬉しいお財布なのです(笑)
ただし、お財布にはなるべくたくさん「お札」をいれておくこと。金額というよりむしろ枚数が大事なので、一万円を千円札に崩してでも、枚数を入れておいてください。それがムリなら、紙をお札と同じサイズに切って入れておきましょう。

お札入れが「空」という状態は避けましょうね。お金は寂しがりやなので、「ある」ところに「やってくる」ものなのです。「ない」ところには「やってこない」ので気をつけてください。

一説では、外側が「」で、内側が「黄色」or「金色」のお財布が最も金運がつく、といわれています。

黒いお財布に、金色の小物や、金紙を入れておけば、同じ効果があります。ミューカはお札入れのところに、折り紙の金紙(100yenshopでゲット)をいれてあります。

お財布の素材ですが、皮製が良いという説、エナメルが良いとする説、いろいろありますが、見た目があまりにもチープというものを避け、なるべく高級感の漂うものを選べば、どんな素材でもいいと思います。個人的には、ツヤ感があるものが良い感じがします。

×レシートや請求書が入っている。

これは、基本中の基本です。ゼッタイに避けたいことです。
「お金が出て行った証や記録」が残っていると、お金が落ち着きません。お金がソワソワすれば、つい浪費してしまいます。レシートや請求書は捨てるか、別にしておきましょう。

×折り財布である。

これはかなり多くの人が当てはまるのではないでしょうか?そういうミューカも以前は折り財布愛用していました。特にレディースのお財布は、折り財布のデザインが素敵なものが多いし、使いやすそうなのでついつい折り財布、買ってしまうんですよね。
ですが、本気で金運UPしたい!と思われる方、「長財布」に変えられることをオススメしますよ!
またお金の気持ちになってみてください。折り財布って窮屈ですよね?体折られて痛いし…。
その点、長財布は、脚をのばせる、くつろげる…快適ですよね。
窮屈だとすぐ出て行きたくなる。でも快適だと、ずっと居たくなる。また戻ってきたくなる。
お金も人の気持ちと一緒です。
お金は、お金を大事にする人、お金を喜ばれるために使う人のところに行きたがります。
長財布にしていると、お金が「大事にしてくれそうだ」と思って集まってきます。
実際に長財布を使っていると、豊かな気分になります。ピンと伸ばしたお札を出せるというのは、やはりいいものです。

×お札の向きがバラバラである。

これもお金を大事にしているかという点では同じです。
お札は描かれている人物の「頭」を下に向けて入れておくと、「頭が重くて出られない」ということから、金運が良くなると言い伝えがあります。
お札を受け取ったら、全部向きをそろえてお財布に入れておきましょうね。それだけで、お金は「あ~落ち着くわ」という状態になるのですから(笑)

×小銭とお札が一緒である。

これも多くの人がそうなのではないでしょうか?
ほとんどのお財布には、お札入れと小銭入れが両方ついていますから、当然両方使いますよね。
でも実は…小銭はコインケースなどで別に持ったほうが良いようです。
これはミューカも最近知ったのですが…。
お札というのは、どうやらプライドが高いらしいのです。小銭と一緒だと、なんとなく嫌なのでしょうか…。
風水的にも、小銭というのは「金」、お札は紙なので「木」ですが、どうしても「木」は「金」に負けてしまう法則があるのです。
小銭とお札を一緒にしない、というのは芸能人でも実行している方が多いとか…。
面倒ではありますが、コインケースと長財布(札入れ)があったほうが、ますます金運アップになるそうです。

必見!これが最強の金運を持つお財布!

それでは今までのをまとめてみましょう。
新しいお財布はどのようなものを買えばいいのでしょうか?

●茶色orベージュor黒(オススメ)の色
●長財布
●ツヤがあり、高級感の漂うもの。
●内側が黄色or金色である。(小物・紙などでカバー)

お財布を使うときの注意点

●なるべくたくさんのお札を入れておく(お金は寂しがりや)
●お札の向きは下向きで揃える。
●レシートなど不要なものは入れない。
●小銭と一緒にしない。
●カバンの中に入れたままにしない。部屋にお財布の収納場所(暗くて静か)をつくる。
●台所に置かない。

ポイント
お金はたくさんの人の手に触れています。中には”厄”がついているものもあるでしょう。厄を避ける、小さな水晶をいれたり、水晶がなければ鈴をつけたりするといいですよ。

ミューカは上記を満たしたお財布を今年購入しました!
レジに持っていくと特別の割引期間だったらしく(知らなかった)実際より数千円安く変えました!購入したときからすでに金運が良い!?
今の長財布に変えてから、お金が出て行ってもすぐ返ってくるような気がしています。あきらかに今までの感覚とは違います。

金運アップの序章は「お財布」から。
あなたもぜひお試しください!

[TOPへ] [前のページへ] [次のページ「お金に好かれる人」へ]
Copyright © 2005 幸せな愛され女になる方法 all rights reserved. Designed by TG
夢をかなえる 願望実現 思い通り 潜在意識 幸せになりたい 成功哲学 うまくいく 運が良くなる  人生哲学 幸運 幸福 人生 生き方 楽しむ 悩み ナポレオンヒル マーフィー 精神 意識 成功法則