×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛されて、幸せな女になる。女性のための癒し系恋愛講座。 モテたい、彼に愛されたい、魅力的な女性になりたい。すべての答えがここにあります。
TOP>幸せになる>すべてはうまくいっている


「すべてはうまくいっている」
運命は、我らを幸福にも不幸にもしない。
ただその材料と種子とを提供するだけである。

――モンテーニュ (フランスの思想家)


「運が悪いな」「最悪だ」と思えるようなことも、あなたになにかを教えてくれるために起きています。

起こってしまった出来事だけを見つめるのではなく、もっと広い視野から冷静に見つめると、「どうしてそれが起きたのか」が浮き上がって見えてくることがあります。

時には、時間がたってから気づくこともあります。

ミューカもどうしても気の合わない人と働かなきゃいけないときに、「どうしてわたしがこんな嫌な目にあわなきゃいけないの?」とすごく悲観的になったことがありました。

けれども、それが過ぎ去ったあとで考えてみると、「確かにあの人のことは嫌だったけど、そのおかげで大切な人との絆が深まった」というふうに、「いいこと」に気づいたのです。
すると、結果的に「いいこと」を起こしてくれた人に、「ありがとう」の気持ちさえ起こるのです。

私たちは、嫌なところばかりに焦点をあててしまうクセがついています。

でも「嫌なこと」も角度を変えてみると、じつは「いいこと」を増やしてくれているのに気づくのです。

「嫌なこと」ばかり見て「嫌だ、不幸だ、最悪だ」と言ってて、運が良くなるはずがありません。


■ 出来事に「いい意味」を与えてあげよう


誰でも「嫌なこと」は起こります。
それをいかに「いいこと」だと気づけるかが幸運への重要なポイントです。

誰もあなたを苦しめようとしたり、悲しませようとしたりしません。

起こっている出来事に、本当は「意味」がありません。
ズバリ「色即是空」なんですよね。
私たちが、起こっている出来事に「意味」を付けているだけなんです。

だから起こった出来事に「嫌なことだ~」と判断していると、損します。
「ん?一見嫌なことに見えるけど、きっといいことに違いない」そんなふうに捉えると、得します。

ネガティブに捉える人には、ネガティブなことが起こります。
ポジティブに捉える人には、ポジティブなことが起こります。

だから、どんなときも「今おこってることはベストなんだ」と考えるようにするといいでしょう。

困ったときこそ、不安なときこそ、自分に言い聞かせてみましょう。
「すべてはうまくいっている」

すると、困った出来事と思っていたことが、好転し始めるのです。



[TOPへ] [前のページ本音で生きる」へ] [次のページ「イライラして損してる」へ]
Copyright © 2005 幸せな愛され女になる方法 all rights reserved. Designed by TG
幸せになりたい 成功哲学 うまくいく 運が良くなる  人生哲学 幸運 幸福 人生 生き方 楽しむ 悩み ナポレオンヒル マーフィー 精神 意識 成功法則