×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛されて、幸せな女になる。女性のための癒し系恋愛講座。 モテたい、彼に愛されたい、魅力的な女性になりたい。すべての答えがここにあります。
TOP>幸せになる>人生が変わる考え方

 人生が変わる考え方
自信とは「信念を持って」という意味です。考えには想像する力があるのだと悟るとき、あなたは自分の信念を強めていることになります。
あなたが感じるものをあなたは引きつけ、あなたが想像する者にあなたはなるのです。本当だと感じた考えはどんなものでも、あなたの潜在意識に刻印され、実現します。
このことを知れば、あなたの心の法則に対する信念を得るでしょう。
そして、これを実践すればあなたの人生に奇跡が起こります。
(「マーフィー 眠りながら巨富を得る―あなたをどんどん豊かにする「お金と心の法則」 知的生きかた文庫」Jマーフィー著)

■本当に夢は叶う?

ミューカがこのような考え方(成功哲学)にはじめて出会ったのは、今から5年くらい前です。
人生が思うようにいかなくて、自分の願望もたくさんあって、でも叶えるにはどうすればいいのかわからない。
そもそも願いが叶うなんて保障もないし、運が良くなければ叶わないものだ・・・と思ってました。
そんな時、本屋でマーフィー博士の本に出会ったのです。

「眠りながら巨富を得る」だとか「人生は思うように変えられる」だとか魅惑的なタイトルが並んでいて、
「うそだぁ~そんなオイシイ話あるわけないじゃん」と思いつつ、期待感半分で手に取りました。

最初は半信半疑でページをめくっていって、でもそのうち夢中になって読みました。
何度も何度も読み返しました。

■誰にも潜在意識がある

そこには、ミューカが生まれてはじめて知る、新しい世界の捉え方(観念)がありました。

1.私たち誰にも、万能の神のような潜在意識がある、ということ

2.潜在意識を上手に活用すれば、どんな願いも叶う、ということ。

3.私たちが真実だと信じた考えを、潜在意識は現実にする、ということ。

だいたいこの三つが大きな柱となって、具体的な体験談や方法などを解説していました。
この三つの要点だけでも、私にとっては驚きでした。

ミューカには自分にそんなに偉大な存在(潜在意識)があることなど知らなかったのです。

自分の存在はちっぽけだと思っていたし、願いを現実にすることなんか出来ないし、
運命に躍らされて、不安と怖れいっぱいで人生を生きていくものだと思っていました。

潜在意識は、誰もが持っている。
そして潜在意識は、すべての人とつながっている「共通意識」でもある。

そのような新しい考え方に驚いたミューカですが、実はこのような観念は、ず~~~っと昔からあるそうなんです。
古くは2500年前の仏陀、ローマ皇帝で五賢帝の一人マルクス・アウレリウス、中国の孔子、ユングなどなど…

ですから、新しい観念でも何でもないんですね。遠い昔から、しかも世界中にある考え方なのです。

信じる人、信じない人

でも、現在、このような観念が広く認識されていないのは何故でしょう?
「願いは叶わない。そんなに世の中甘くない」
という観念が現実に溢れていると思いませんか?

「自分が信じたことは現実になる」
という観念は、言葉として聞いただけでは何の効果もありません。
実際に、この観念を信じて、自分の信念として行動してはじめて、この観念が真実であることを理解できます。

つまり、この観念を信じない人にとっては、「自分が信じたことは現実になる」なんて「夢物語」にすぎないのです。

しかし、信じて行動している人にとっては、「自分が信じたことは現実になる」というのは紛れも無い事実であり、最高の事実なのです。

現在、成功哲学を知っている人はたくさんいます。
でもその多くの人が、言葉として聞いただけで終わってしまいます。
その観念を信じないで、やめてしまうのです。
「自分が信じたことは現実になる」という観念よりも、「願いは叶わない。そんなに世の中甘くない」という観念を選んでしまうのです。

実際に信じて行動している人は、少ないと思います。
そして実際に信じて行動している人というのが、自分の思うとおりの人生を歩んでいる「成功者」なのです。

■あなたはスゴイ力を持っている

もし、あなたが思うとおりの人生を生きていきたいと思うなら、
「自分が信じたことが現実になる」
という観念を前提に、物事を考えるクセをつけましょう。

あなたの口にする言葉、考えたこと、信じること、それらをすべて潜在意識は吸収します。

怖れ、不安、攻撃、嫉妬、欠乏…そのような言葉、考え方をしていると、あなたが遭遇する現実もそのようなものになります。

平和、愛、調和、賞賛、豊かさ…そのような言葉、考え方をしていると、あなたが出会う現実もそのようになります。

あなたはどちらの現実を選びますか?
あなたの現実は、あなたのものです。
あなたの人生もまた、あなたのものです。
そして、あなたの人生すべてを、良くするのも悪くするのも、あなたにかかっています。
あなた以外に誰一人としていません。

どうか自分の力を小さいものだと思わないでください。
あなたには、自分の人生を創造するという偉大な力と、大きな責任があります。


すべて起こる事柄には、原因があります。
あなたの人生起こることは、誰のせいでもなく、あなたの潜在意識が引き寄せた結果にすぎません。

人生が変り始める

ミューカはこのような考え方に触れて、希望を感じました。
今までは、自分の人生は、環境や何かに支配されていて、
自分はまるでその運命に引っ張られていると思っていました。

でも、本当は運命のレールを造っているのは、ほかならぬ自分自身だと知ったとき、
「自分さえ変れば、すべてを変えられる」という希望を得ました。

ミューカは、本を読み終わって、その観念を信じることを決意しました。
なぜなら、それを信じるほうが、心地が良かったからです。

しかし、何度も、その観念を信じることに挫折しそうになりました。
今まで持っていた古い観念「願いは叶わない。そんなに世の中甘くない」というのが、
時折チラっとよぎるのです。
「本当に私が現実を造ってるのかな?こんなに嫌な現実も?」
「やっぱり願いは叶わないんじゃないかな…」
何度も挫折しそうになりましたが、それでもミューカはあきらめませんでした。
あきらめたくなかったのです。
あきらめてしまったら、
「願いは叶わない。そんなに世の中甘くない」という観念を受け入れることになる。
そしたら、自分の人生は夢のない人生として終わってしまう。そんな気がしたのです。

半信半疑な時期を経てそれから2、3年後には、新しい観念が定着しました。
「自分の思いが現実を創っている」ことに、もはや何の疑問も感じなくなりました。
実際に体験を通して気づき、理解したからです。
「良いことを思えば、良いことが起き、
悪いことを思えば、悪いことが起きる」

ミューカはそれに気づいたので、その通りに生きています。
なるべく良い方向に物事を捉えるようにしています。
それは、ぜんぶ自分のためです。

運命に引きずられてるなんてことも考えなくなりました。
誰かのせいにしたり、環境のせいにしたりしなくなりました。

悪いことが自分の身に起きたら、その原因は自分の中にあったのだから、その原因を改善すれば、悪いことも良いことに変えられる。

そんなふうに思ってますし、実際にその通りになります。

過去には「夢」だったことが、どんどん「現実」になっていきます。
人生が楽しく、前向きに、そして強くなれます。



あなたも今までの考え方とまったく違う新しい観念を信じることは、すこし難しいと感じるかもしれません。
最初から、心から信じられることは出来ません。新しいものが馴染むまで時間がかかるものです。

それでも、光を見つめ続ける勇気を持って、信じてください。
あなたの内側に、思いを現実にするパワーがあるということ。
それは、空想でも夢物語でもなく、現実なのです。

もし、あなたが今はじめてこのような考え方を知ったのなら、
今、あなたは、あなたの人生の分岐点にいるのかもしれません。

運命に引きずられる不満だらけの人生を生きるか、
自分が思うとおりの喜びに満ちた人生を生きるか。

どちらを選んでもいいのです。
あなたはどちらを選びますか?



[TOPへ] [前のページ「身近な存在ほど大切」へ] [次のページ「アファメーションのススメ」へ]
Copyright © 2005 幸せな愛され女になる方法 all rights reserved. Designed by TG
夢をかなえる 願望実現 思い通り 潜在意識 幸せになりたい 成功哲学 うまくいく 運が良くなる  人生哲学 幸運 幸福 人生 生き方 楽しむ 悩み ナポレオンヒル マーフィー 精神 意識 成功法則