×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛されて、幸せな女になる。女性のための癒し系恋愛講座。 モテたい、彼に愛されたい、魅力的な女性になりたい。すべての答えがここにあります。
TOP>好きな人に愛される>励まし方が恋を左右する

 励まし方が恋を左右する
男性のナンパマニュアルや女性の攻略法で必ずといっていいほど見かけるのが、
「彼女が落ち込んだときに優しくしろ」です(笑)

だいぶ古典的なような気がしますが、よく効くから今でも使われているのです。
もちろんこれは、女性だけでなく、男性相手にも有効です。

人は、落ち込んでいるとき、つまり自分の自尊心が下がっているときに、
優しくされたり、肯定されると、普通のときより相手に好意をもちやすくなります。

これをウォルスターの「自尊の理論」といいます。

ミューカの友人(女の子)は頭も良くて可愛い顔をしてるんですが、
なぜか男性にモテません。

なぜだろう?と思っていたのですが、このウォルスターの「自尊の理論」あたりに原因がありそうです。

彼女は、男性が悩んでいるとき、優しく励ますことをせずに、
正論でビシバシアドバイスしていたんです。

たとえば、カレがある夢を持っていて、それに向かって思い切って進もうか、悩んでいたとします。
夢に進むのは無謀な賭けかもしれません。
普通でいったら、リスクを考えて、地道に安全な道を選びつつ夢を目指せばいいと思うかもしれません。

それでもあなたは、カレに対して
「そんなこと無謀だよ。うまくいくはずないよ。地道な道のほうがいいよ」
とは言ってはいけません。

カレの意志を頭から否定しては、カレがよく思うはずがありません。
悩んでるカレに対して、正論でアドバイスしては逆効果です。
彼女はこう言ってしまうことで、損をしているといえます。

あなたは「あなたなら絶対成功する。わたしは応援するよ」と言うべきなのです。

自分を信じてくれた女性に、男性は感動します。
そしてそういう女性を大切にします。

自分を心から信じてくれる人を支えにすれば、本当に成功する力がわいてくるものです。
あなたがカレを本当に好きなら、どんなときもカレを肯定的に認め、信じてあげましょう。
カレはそんなあなたに、愛情を抱くようになるでしょう。

〔参考図書:好きな人に愛される法則(著・植西聡)〕



[TOPへ] 前のページ「遺伝子は足りないものほど求める」へ [次のページへ]
Copyright © 2005 幸せな愛され女になる方法 all rights reserved. Designed by TG